FC2ブログ

CGで描く南太平洋海戦 




南太平洋海戦(連合軍名称 Battle of the Santa Cruz Islands)は日米の空母機動部隊がガチンコでぶつかり日本が戦術的に勝利を収めた最後の海戦ですが、その模様を美麗なCGで再現したDVDが付属した書籍が双葉社から出版されています。
CV-8 USS Hornet
この「激闘!南太平洋海戦」は栃林秀氏が作成されたCGアニメーションで、アメリカ空母CV-8ホーネットにダイブする九九式艦爆を捉えた有名な写真の場面をも再現するという驚きのクォリティに仕上がっています。

栃林氏は以前よりWW2を題材にしたCG作品を作成されていますが、どれもセンス・質、共に高く一見の価値があります。



日米空母決戦 (双葉社スーパームック 超精密3D CGシリーズ 42)日米空母決戦 (双葉社スーパームック 超精密3D CGシリーズ 42)
(2008/11)
不明

商品詳細を見る


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/171-677f44f1