スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイング F-15SE「サイレント・イーグル」戦闘機を公開 

F-15SE

Boeing Unveils New International F-15 Configuration -- the F-15SE


F-15SE
F-15SE

ボーイング社が将来予想される国際的な顧客のニーズに合わせたF-15戦闘機の最新バージョンを公開。その名もF-15SE「サイレント・イーグル」。

リンク先の記事からは限定的なことしか分かりませんが、F-15Eをベースにステルス性の向上、アヴィオニクスの強化等を施した機体のようです。

ベースとなるF-15はステルス性が考慮されていない機体でしたが、F-15SEでは機体表面にRAM(電波吸収剤)を塗布することに加え、F-15Eではコンフォーマル燃料タンクだった箇所をウェポンベイとし、ミサイルや爆弾を機内に搭載できるようにすることでステルス性の向上を狙っているようです。

また垂直尾翼が外側に傾けられており、空力特性が改良され揚力が増加しているとのこと。

アヴィオニクスについては、AESAレーダーやBAEシステムズ社のデジタル電子戦システムが搭載されるようですが、この辺りは先に提案されたF-15FXと同様でしょうか。

ボーイング社はプロトタイプの初飛行を2010年の第1四半期に予定しているとのことです。

このF-15SE、輸出向けの機体のようで、ボーイングの本気度がどの程度かも分かりませんが、F-35ライトニング?やUAVが席巻しているであろう将来の戦闘機マーケットにどこまで食い込めるかはかなり疑問があります。

まあどんな機体にせよ新型機の開発は心躍りますね。
開いた垂直尾翼とかルックスはかなりカッコイイので、ボーイングがコケないことを祈りつつ初飛行を待つとします。

そういえば劇場版パトレイバー2でこんなF-15出てきましたよね!?


機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]
(2007/08/24)
冨永みーな.古川登志夫.池水通洋.二又一成.大林隆介押井守

商品詳細を見る

See also
F-15SE サイレント・イーグル(Military Realm)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/221-0382ae27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。