FC2ブログ

今年二度目の長距離弾道ミサイルは新施設から 

北朝鮮:ICBM 北西部基地に

韓国紙、東亜日報などは1日、北朝鮮が発射準備の兆候を見せている大陸間弾道弾(ICBM)が、同国北西部の平安北道鉄山郡東倉里(ピョンアンプクドチョルサングントンチャンリ)に新たに建設したミサイル発射基地に運ばれたことが確認されたと報じた。金正日(キム・ジョンイル)総書記が近くこの地域を視察する可能性があり、米韓情報当局が注視しているという。
ピョンヤンの兵器工場から鉄道で搬送された「テポドン2号」の改良型と見られる長距離弾道ミサイルは北東部のムスダンリではなく、北西部に新たに建設中の東倉里(トンチャンリ)ミサイル施設に搬送されたようです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/273-4f873673