FC2ブログ

Chick Corea Freedom Band at CLIFFORD BROWN JAZZ FESTIVAL 



先日少し触れたチック・コリアの新グループ、「チック・コリア・フリーダム・バンド」が、クリフォード・ブラウン・ジャズフェスティバルに出演したときの演奏です。
結構王道を行くガチンコな内容で聴いていてわくわくしますねー!

フリーダム・バンドのメンバーは、従前の5ピースバンドからサックスのケニー・ギャレットとベースのクリスチャン・マクブライドが参加。そしてドラムはチックの1968年にレコーディングした名盤、「Now He Sings Now He Sobs」にも参加したロイ・ヘインズ(今年で85歳!)です。

達人4人によるストレートアヘッドなジャズ。
早く日本でも聴いてみたいですね。

それにしてもこのクリフォード・ブラウン・ジャズフェスティバル、すべて無料とは羨ましすぎる・・・!
フリーダムバンドの他にもマーカス・ミラーやラヴィ・コルトレーンなどが出演していたようです。いいなぁ!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/498-64e60ec5