FC2ブログ

F-35C 電磁式カタパルトで射出 



F-35C戦闘機が11月18日、レイクハースト海軍航空技術基地にて、電磁式カタパルト( Electromagnetic Aircraft Launch System、EMALS)による射出を行いました。

電磁式カタパルトは従来の蒸気カタパルトに代わる新型のカタパルトで、現在建造中の新型航空母艦ジェラルド・R・フォード級に搭載するべく開発が進められています。

電磁式なので当たり前なんですが、空母発艦シーンでお馴染みの蒸気の煙がまったく見えません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/641-676dfdd7