スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infant Eyes 赤子の瞳 



赤ちゃんつながりでもうひとつ好きな曲を。
ウェイン・ショーターの「Speak No Evil」という超名盤に収録されているバラードです。
静かさの中にも激しさを持った神秘的な曲で、この曲を聞いているとなんだか敬虔な気持ちになります。





さらに別バージョン。
ダグ・カーンによるカバーですが、ボーカルが強烈。
オリジナルよる遅いテンポであるものの、スピリチュアル成分が大目に入っています。

あとサンボーンもこの曲を自身のアルバム(Songs From the Night Before)でカバーしていましたが、こちらはサンボーンらしくクールで都会的な感じに仕上がっています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/678-79e32471

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。