FC2ブログ

ソプリロ 最高音域のサクソフォン 

ソプリロ




サックスというと多くの人はアルトサックスやテナーサックスのようにU字型に管体が曲がったものを想像すると思いますが、中にはケニー・Gで有名なソプラノサックスというアルトよりも音域が高いストレートな形状をしているものもあります。

そのソプラノサックスよりも半オクターブ音域が高いソプラニーノサックスというのもありまして、これは渡辺貞夫なんかが演奏していたりします。音質はチャルメラ系です。

ソプリロそしてソプラニーノサックスよりも更に半オクターブ上、つまりソプラノサックスよりも1オクターブ上の音域を出せるサックスがありまして、それがソプリロと呼ばれるシロモノです。

当然ピッチのコントロールは難しく、下手が吹くとチャルメラどころか超音波系の酷い音になってしまいます。私の演奏仲間にもソプリロを所有している方がいるのですが、ピッチコントロールには難儀されているようです。

ところがこのYouTubeで吹いている人は楽器の特性を生かした非常に美しい音色で歌い上げています。たまたま見つけて動画なんですが、聴き入ってしまいました。
相当巧いですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m3i.blog45.fc2.com/tb.php/71-da06c33f